株式会社グランカーブ | Grands Echezeaux Domaine de la Romanee Conti
17453
post-template-default,single,single-post,postid-17453,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive

Grands Echezeaux Domaine de la Romanee Conti

2016年07月01日 Grands Echezeaux Domaine de la Romanee Conti

グラン・エシェゾー ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ
Grands Echezeaux Domaine de la Romanee Conti

グラン・カーブでは今後、素晴らしいワインを色々と紹介していきたいと思います。

今回はロマネ・コンティ社のグラン・エシェゾーについてです。


スポンサードリンク





世界一高いワインとして知られているロマネ・コンティを造っているロマネ・コンティ社のグラン・エシェゾーはロマネ・コンティ畑の北側に広がる3.52ヘクタールの畑で、年間約13800本程度しか造られていません。

今から約18年ほど前、都内某所にて瓶詰めしたばかりのロマネ・コンティ社のロマネ・サン・ヴィヴァン94年をグラスで頂く機会があったのですが、注がれたグラスを嗅いだだけで一瞬でクラクラしてしまい、正に猫にマタタビ状態になってしまいました……..

どんなにお金をかけ最新の技術を駆使し、香水を調合しようが、100本の香りの良い生花を集めて香りを嗅ごうが、到底及ばない官能的な香りがグラスの中にありました。この時ワインの素晴らしさと奥の深さを感じ、震えがきたのは今でも鮮明に覚えています。

その数年後、あるオークションでこのロマネ・コンティ社のグラン・エシェゾーの1978年が出品され、見事落札する事に成功しました。

1978年はブルゴーニュで大変な当たり年で、状態が悪くなければ外れる事が無い最高のヴィンテージと言われていて、やはり後にも何度も1978年を飲みましたが、飲んでみてほぼ外した事の無い最高のヴィンテージで個人的に特に思い入れがあります。

あるレストランに持ち込んで、このロマネ・コンティ社のグラン・エシェゾー1978年を飲んだのですが、熟成による複雑さも増し官能的な獣臭、酸とミネラルと果実味のバランスが完璧で、更にコンディションも申し分が無く、全てがパーフェクトでした!

とここまで感激して飲んだ所までは覚えているのですが、あまりの素晴らしさのせいか、食事の途中に意識が無くなってしまいました……..

暫くして、ふと我に返り、レストランで食事をしていた途中という事に気付きました。一緒に食事をしていた友人が言うには、何度も僕に話しかけたけど全く返事をしなかったそうです。

Gエシェゾー78

この時の思い出は一生覚えているし、今まで飲んだワインの中で最高の物の一つに入るワインです!


スポンサードリンク






スポンサードリンク